墓石用転倒防止シート『不倒』の施工手順

不倒の施工手順

1.竿石が9寸角以上の場合は、4分割に切断して4隅に貼り、十字の隙間にテープを貼り詰めます。
不倒シートを設置し、剥離紙を剥がします。

不倒の施工手順1

2.位置決め用治具を設置します。

不倒の施工手順2

3.竿石を乗せ、位置合わせをします。

不倒の施工手順3

4.位置決め用治具を外します。

不倒の施工手順4

5.スペーサーを挿入し、傾き調整をします。 スペーサーは必ず挿入し竿石の重量を4隅で支えるようにして下さい。

不倒の施工手順5

6.周囲を弾性シールします。

不倒の施工手順6

7.完成。

不倒の施工手順7
施工手順よくある質問を見る 動画を見る パンフレットを
ダウンロードする

お問い合わせ

03-5289-0066

【受付時間 9:00-18:00】


メールでお問い合わせ

【受付時間 24時間受付】