よくあるご質問
ガムロック

質問一覧


回答一覧

質問
Q1
ガムロックはどのようにして生まれたのですか?
A1
突然の地震。倒れた家具の下敷きになったり、行く手をふさがれたり、日頃なんでもない身の回りの家具が震災時には人命を奪う凶器と化します。家具をこの恐ろしい凶器にしないために、今まで私達はただ家具を固定することに専念してきました。
しかし、先端研究者達が、実験によって出した結論は全く逆のものでした。 大地震がそもそも重い家具をも動かし、固定器具を破壊し、ビスを瞬間的に引き抜くほどの力があることは分かっていました。結果として、ただ固定するのではなく、ある粘着材で柔らかく粘り強く固定することで、強い衝撃をしなやかに吸収する方法を考えたのです。それがガムロックです。
解答

質問
Q2
ガムロックはどのような点が優れているのですか?
A2
1. 粘着体なので、家具を傷つけません。
2. ネジや釘を使わないので、壁に穴をあける必要がありません。
3. 貼り付けるだけなので、女性やお年寄りでも簡単に取り付けできます。
4. 阪神・淡路大震災クラスの大地震の揺れで倒れないことを実験により確認済です。
解答

質問
Q3
どんな壁でも使えるのですか?
A3
一般的なクロス、石膏ボードに壁紙が貼られた壁などほとんどの壁で使うことができます。
目安として「ガムテープがきちんと貼り付き、空気や水を通さない素材の壁」であれば使用可能です。事前にガムテープが壁に粘着できること、そして壁紙がボードから剥がれて浮いているような状態でないことを確認して下さい。
ただし、下記の様な壁は十分に機能が発揮されないことがあります。
・粘着テープ等が貼り付かない壁
・調湿壁材(湿気を調整する壁)
・凹凸の大きな壁
・繊維壁(砂地のような壁)
・布、タオル状の壁
・京壁、ぬり壁
解答

質問
Q4
天板部分がむき出しのベニヤ板でも使用できますか?
A4
基本的にはお勧めできません。
やむを得ず天板部分(むき出しのベニヤ板)に設置する場合は Q3 使用可能な壁 に準じた表面処理(空気や水が通らないように目止め・塗装し、かつガムテープがきちんと貼り付き、剝がしても塗膜が保たれる状態)をお勧めします。


※月に一回程度、設置状況をご確認いただき、粘着力が弱まっているようであればご相談下さい。

解答

質問
Q5
地震が一度きたら、二度と使えませんか?
A5
震度4以下の比較的揺れの小さな地震の場合は大丈夫ですが、震度5以上、特に阪神・淡路大震災のような巨大な地震が来た場合は、一度取り外して、新品と交換して下さい。
解答

質問
Q6
部屋の模様替えなど地震以外で、一度取り外した場合、二度と使えませんか?
A6
使えます。通常の使用方法であれば、一度取り外しても、再度使用できます。もし、取り外した際に埃等がついてしまった場合には、中性洗剤で洗って乾かせば、再度使用することが可能です。


※使用環境によっては、再度の使用が困難な場合があります。月に一回程度、設置状況をご確認いただき、粘着力が弱まっているようであれば買い替えをご検討下さい。

解答

質問
Q7
他の家具転倒防止器具と一緒に使っても大丈夫ですか?
A7
他の商品の性能が十分に分からないのでどちらとも言えません。
ご相談下さい。
解答

質問
Q8
ガムロックに使っている素材は「安全上」問題ありませんか?
A8
ガムロックはシックハウスの原因になるような物質は使われていません。
ただし、口に入れると健康を害することもありますので、お子様などが口に入れないようにお気をつけ下さい。
解答

質問
Q9
粘着材だけで本当に剥がれたりしないのですか?
A9
ガムロックゲルの粘着力はとても強く、また柔軟性も高いので、正しく取り付けていれば剥がれることはありません。※1
実験※2により阪神・淡路大震災の1.2倍までは問題ないことが確認されています。


※1:ガムロックが地震時に剥がれないことを保証するものではありません。
※2:JMA神戸波(阪神・淡路大震災を引き起こした兵庫県南部を震源とする大地震の観測波形)の最大加速度(南北方向818gal)を1.2倍に増幅させた地震波による一軸振動実験。

解答

質問
Q10
取り付けるガムロックT(一般家具用)の数は多ければ多い方が転倒防止の効果が高まるのでしょうか?
A10
その通りです。
基準は、高さ200cm、奥行45cm、幅120cm以下、重量100kg以下の家具に1セット(2個)使用します。そして重量が100kg以下で幅が120cmを超える場合は、幅が50cm増える毎に1個ずつ増やして下さい。
解答

質問
Q11
家具が2段に分かれているような場合でも設置できますか?
A11
上段と下段が左右にずれない状態であれば問題ありません。簡単に上下がずれてしまう場合は上下しっかりと固定した上で、ガムロックを設置して下さい。
解答

質問
Q12
ガムロックLL(冷蔵庫・ピアノ対応)を一般家具に使用してもいいのでしょうか?
A12
問題ございません。但し、設置・取外しのしやすさを考えると、NewBB(上部固定限度300㎏/2個セット)またはNewMB(上部固定限度150㎏/2個セット)の使用をお勧めします。
解答

質問
Q13
ガムロックSBやLLには、なぜゲルパッドが付属しているのですか?
A13
滑りすぎを防止するためです。
ガムロックの特性上、下部は多少滑った方がより高い効果を得られますが、移動用のキャスター(車輪)を備えた冷蔵庫のように滑りやすいモノの場合は、上部の固定だけでは下部が滑りすぎて倒れる可能性があります。そこでゲルパッドを下に敷いて滑りすぎを防止します。
解答

質問
Q14
商品の大きさや形を知りたい
A14
こちらから各種製品資料をダウンロードしていただけます。ガムロック製品概要にて詳細をご確認下さい。
解答

質問
Q15
ガムロックが壁面や家具・家電面から分離・脱落してしまいます。どうすればいいですか?
A15
いくつかの原因が考えられます。

1 壁材・家具が粘着材に適していない
粘着体が粘着しない壁材があります。ご購入前・ご使用前に粘着テープがしっかりと粘着することをご確認いただくことをお勧めいたします。粘着しづらい壁材には以下のようなものがあります。
①和壁(じゅらく壁・塗り壁・砂壁)
②紙・布製の壁紙
③老朽化の激しい、塗装壁・ビニールクロス
④結露する壁
⑤脂・埃等で汚れた壁紙
⑥シリコン加工の壁紙・粉体をまぶした壁材

以上のうち、①~④については使用をおすすめしません。
また、ビニールクロスで20年前後使用されているものは、表面に粉がふいた状態になっていることがあります。この場合は、粘着テープ等で粉を除去してから粘着して下さい。
⑤⑥については濡れ雑巾などで丹念に拭き、汚れや油分を除去し十分に乾燥したことを確認してから粘着して下さい。

2 粘着体に張力が発生して、はがれてしまう
ガムロックは「弱い張力でも持続してかけ続けると外れる」という性質を生かすことで、脱着を容易にする構造です。そのため、設置時に不要な張力が生じていると、いつの間にか外れている場合があります。これを防ぐためには、商品パッケージの取り付け説明書通りに取り付けていただくことですが、コツとしては以下のようなことがあります。
①家具の傾きを考慮しつつ取り付ける。
購入当初はきちんと真四角な家具も長年の使用や運搬・移動等により少しずつ傾いてくることがあります。取り付け時に、傾きを無意識に補正しようとして押し付けてしまわないよう注意して下さい。また、家具に入れたものの重みで形状が変化し外れることもありますので、定期的に取り付け状態をご確認いただき、外れていた際には再度取り付けて下さい。
②ベルトを張り過ぎない(NewBB、NewMB、SB(旧TV))
ベルト式ガムロックのベルトはやや緩んでいる状態が正しい設置状態です。ベルトに張力がかからないようにして下さい。
また、金具や樹脂製の他の商品についても、押しつけすぎて本体が傾くなど不自然な状態で設置されないようにして下さい。
③設置面のほこり・汚れなどを除去する
粘着材を利用する商品ですので、ほこりや汚れを除去していただくのは当然ですが、油分や水分も丁寧に除去して下さい。とくに脂汚れは家庭用洗剤等できれいに除去してから、十分に乾燥させて下さい。

3 壁材、家具・家電に粘着できない
通気窓、ネジ穴、曲面、ヘコミ等で、粘着体がしっかり対象に粘着しない場合があります。このような場合は十分な粘着力が得られません。粘着面の90%以上が対象に密着していることを確認して下さい。
また凹凸の大きな対象の場合はしっかり押し付けて、上記90%の状況にして下さい。また、10度以下の低温の場合は粘着体が硬化して対象に密着しづらい場合があります。
このような時は、暖房器具等を用いて十分粘着体を柔らかくしてから設置して下さい。粘着後については硬化しても0度以下にならなければ粘着力は変わりません。

上記の方法でも、うまく設置できない場合は、お電話、メール等でお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ】
アイディールブレーン株式会社
TEL:03-5289-0066
FAX:03-5289-0067
Email:guml@ibrain.jp
解答

質問
Q16
ガムロックの使用推奨期限は?
A16
使用推奨期限は使用開始より10年です。
一部のパッケージに「使用推奨期限は製造年月日より5年」と記載しておりますが、こちらは開発より5年経過した当時の段階で劣化が無いことが確認されていたので設定をしたもので、現在開発より10年以上経ちますがお客様から劣化がみられたとの報告は一切受けておりません。
また、一部のパッケージに製造年月日・使用期限を記載した商品がございますが、現在、使用前における劣化も確認されていませんので使用開始より10年間、問題なく使用できます。
ただし使用環境によっては、劣化速度が速まる可能性があります。月に一回程度、設置状況をご確認いただき、粘着力が弱まっているようであれば買い替えをご検討下さい。
解答

質問
Q17
引越などでガムロックを外した後、再度設置までの数日間、ガムロックゲルを保護しておくのはどの様な材質の物が良いのでしょうか?
A17
ご購入時に付いている剥離紙は大切に保管して下さい。
紛失してしまった場合は、剥離加工された紙や身近にある以下のもので代用が可能です。
・紙製のガムテープの表面※3
・宅配便など送り状の剥離紙
・その他シールの剥離紙


※3:粘着面同士を合わせ2つに折り畳んでご利用下さい。

解答

質問
Q18
ガムロックが外せません...
A18
ガムロックは、地震等の急な力に対して強い粘着効果があります。無理な力を加えて短時間で外そうとすると壁紙を損傷する場合があります。
専用取り外しツール「ガムロックリムーバー」等を使って「ゆっくり時間をかけて」取り外します。
解答




製品に関するお問い合わせ

TEL 03-5289-0066(代表)
受付時間:9:00~18:00
土日祝および弊社指定休業日をのぞく

資料請求やメールでのお問い合わせ



PAGE TOP